ポジティブ心理学

The Heart Wants What It Wants【ポジティブ心理学】

投稿日:

ポジティブ心理学では、「良い出来事があると幸せな感情になる」ではなく、「幸せな感情が多いと良い出来事が起こりやすい」としています。つまり、What it wants、何を望むのかが重要なんです。


 

The Heart Wants What It Wants(心は自分が望むものを求めている)

 

これは2014年にリリースされたセレーナ・ゴメスの曲名で、ジャスティン・ビーバーとの恋愛を歌ったバラードで、曲の始まりがセレーナ・ゴメスの語りで、彼女のジャスティンへの想いがリアルにダイレクトに伝わってきて、泣きながら歌うセレーナにグッときます。

ステージに立っている時に考えてたの…

彼を知ってる気がするし、彼のこと分かってる、

私のことを傷つける訳が無いって…

でも、気付いてなかった。

自分に対してすごく自信が持てるのに、

たった一つのことで台無しにされてしまう。

本当にばからしい。

ほんと、馬鹿みたいな気持ちにさせられるの。

私のせいみたいな気にさせられる

苦しかった。

 

ちょいと昔に、ウッディアレンも、The heart wants what it wants.と言っています。ウッディアレンの方が先ですけどね・・・

The heart wants what it wants.

There's no logic to these things.

You meet someone and you fall in love and that's that.

心は自分が望むものを求めている。

これらは論理ではなくて。

あなたは誰かに会い恋に落ちる、ただそれだけだ。

 

 

ここまでだと、The Heart Wants What It Wantsって恋愛の名言に思えるけど、

ポジティブ心理学では、

「良い出来事があると幸せな感情になる」ではなく

「幸せな感情が多いと良い出来事が起こりやすい」としています。

 

つまり、What it wants、何を望むのかが重要で、

良い出来事を望むのであれば、幸せな感情や良い出来事のイメージを望めば、心はそれを叶えてくれるというわけ。

 

逆に、悪い出来事を望まなくても、悪い感情や不幸せな出来事に着目ばかりしていると、心はそれに応えてしまうというわけ・・・。

 

What do you wants?

あなたは何を望む?

 

-ポジティブ心理学
-, ,

Copyright© 会社や組織をポジティブチェンジ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.