メルマガ 個人を変革する 組織を変革する

なぜ、IT投資が無駄になるのか?

更新日:

情報システム導入を無駄にしたくなければ、IT投資より先に、組織的資本に投資しなければなりません。そうしなければ、これまで行ったIT投資は無駄になります!そして、これから行うIT投資も無駄になります!

本日は、せっかく導入した情報システムがちゃんと使われないのか?についてお伝えします。

ロバート・ソロー教授

それから約15年後の2004年。


MITのソロー教授は、約30年前に、IT投資が生産性を向上させるわけでは無いのでは?と提起しました。
これが議論になり、多くの専門家が調べてみたけど、IT投資が生産性に貢献するとも、しないとも明確な答えは出なかったわけです。

エリック・ブリニョルフソン教授

同じMITのエリック・ブリニョルフソン教授は、IT資本の量が増えれば、生産性が高まることを証明しました。

でも、そんなことより、エリック教授が、疑問に感じたことは・・・

なぜ、人並み以上にIT資本があるのに生産性が低い企業があるんだ?
なぜ、人並み以下しかIT資本が無いのに生産性が高い優れた企業があるんだ?

ということでした。

エリック教授が見出したポイントは、

IT投資だけしてても意味ない
企業価値が高い企業は、IT投資より組織的投資の方が多い
企業価値が高くない企業は、組織的投資をしていない

なんと、企業価値が高い企業は、IT投資の約9倍の組織的資本投資をしているってことでした。

ちなみに、組織的資本ってのは、

  • 業務改善
  • 社員教育
  • モチベーション
  • 組織文化
  • 権限委譲度合い
  • 社員の忠誠心

というようなことです。

どんなシステムを導入するにしても、組織的資本投資を先行して行わない限り
そのシステム導入は、効果的にならないということです。

  • 営業支援システム
  • 顧客管理システム
  • 経費精算システム
  • マーケティングオートメーションシステム
  • 人事評価システム
  • 文書管理システム
  • などなど

これらのシステム導入を無駄にしたくなければ、IT投資より先に、組織的資本に投資しなければならないということです。

そうしなければ・・・、
これまで行ったIT投資は無駄になります!

そして、
これから行うIT投資も無駄になります!

-メルマガ, 個人を変革する, 組織を変革する
-, ,

Copyright© 会社や組織をポジティブチェンジ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.