メルマガ

一番手っ取り早くて効果がある組織開発手法「チェックイン&チェックアウト」について

更新日:

今日は、研修などで使うと効果的な「チェックイン&チェックアウト』について書きます。

チームの関係性の質を良くするために
一番手っ取り早くて効果があるのは、チェックインとチェックアウトです。

ホテルのチェックインとは違いますよ〜。

僕らは、ワークショップをスタートする前に
必ず、チェックインをして、ワークショップの最後には必ずチェックアウトをします。

チェックインってなに?

チェックインってのは、会議や研修などをスタートするときに実施するもので、
ミーティングや研修に参加する人が全員で
「今の正直な気持ち」や「気になっていること」などを
ありのままに、1分程度で話すことです。

ルールは、単純です。
・話す順番を決めない
・話したいと思った人から話す
・人の発言に対して反応しない
・人の発言に対して質問しない
・人の発言に対して突っ込まない
・無理に笑いを取りにいかない

まあ、自然と仕事の話や業務の話をしてしまいますが、
できれば、今自分が何を思っているのか、感じているのかという
「現在」を共有します。
たまに、誰も話さずに「シーン」とすることがありますが、それでいいのです。

そういう時は、みんなが
「僕って何を感じているんだろう?」
「私ってどう思ってるんだろう?」
って内省している瞬間なので、とっても大事なのです。

で、全員が話し終えたら会議や研修を
開始します。

たったそれだけです。

チェックアウトってなに?

チェックアウトも同様です。

なるべく、自分の正直な気持ちや感情や思いを表明して欲しいので、
チェックアウトも今の気持ちを話してもらいます。

すると、
・今日の会議はここが有意義だと思った
・誰々さんが言ったことがちょっと気になった
・部長のいうことがよくわかった
というような話があります。

その時に、解決策を提示したり、過敏に反応してはいけません。
あくまでも、
「あー、こう思ったんだなー」
「あー、こう思っていたんだなー」
で良いのです。

チェックイン&チェックアウトの利点

自分の「いま」にフォーカスして、内省できるということ。
それと、同じ席にいるメンバーの「いま」について知ることができること。

必ず、研修や会議前に声に出して話をするので
前向きに取り組めること

などがあります。

チェックイン&チェックアウトは、手っ取り早くチームを
変えることができる手法なので、是非とも実践してみてください。

実は、「明日」リアルに、チェックイン&
チェックアウトを体験できます。

なぜなら、
当社主催のセミナーを開催するからです(笑)

急に明日の夜の予定が空いたとか、
ちょっと気になるとか、
ピンとくるような直感が働いたという方は、
是非、ご参加ください。

もう少しお席は空いております。

 

ポジティブ組織の作り方セミナー

日時:9月25日(水) 19時〜(受付 18:30〜)
開催場所:日比谷図書文化館
経営者・事業責任者・人事関連部門の方 参加費無料

▼参加お申し込みはこちらからどうぞ▼
無料(経営者・事業責任者・人事関連部門の方)
1万円(上記以外の方)
https://peraichi.com/landing_pages/view/positive-change-seminar

 

-メルマガ
-

Copyright© 会社や組織をポジティブチェンジ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.